×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



コトブキヤ
ヴァリアブル・インフィニティ
アーマードコア
CREST CR-C90U3


■1/72スケール■2940円(税込)■


前回の隊長から半年くらい?インターバルを置いて発売されたACプラモシリーズ第二弾。
もうそりゃあもう発売を待ちわびてましたよ。
製作時間は6時間弱。

CRECT CR-C90U3というのはコアの名称で
ゲーム中に出てきた機体名はカスケードレインジ。
ラストレイヴンのOPを飾った機体であります。



闘う機会としてはアリーナ戦。
以下説明文。



対応能力の高い中量二脚型AC
多彩な武装で戦闘距離を選ばないが
特にハンドレールガンが主力となる





正直あまり苦戦した覚えがありません。




取説にあった技法はウェザリングですがあまり好きではないのでオラクルと同様にダメージ塗装風。
興が乗りすぎてやりすぎた感が。


まずはフル装備Verの全体像。
たまんねえ。




前面・背面
もう情報量が半端じゃないです。特に背面。



ここからはまずはパーツ紹介。



頭部:CR-H06SR2
一部にミラージュの技術を採用した新設計パーツ
コア:CR-C90U3
格納機能搭載、高機能をバランスよくまとめた第四世代コア
腕部:CR-A92XS
消費エネルギーを大幅に削減し、機体負荷を小さくした第四世代機
脚部: CR-LH80S2
軽量化を目的にLH73SSAを改修した第三世代機





バックユニットL:CR-WB82RP3
中型ロケット
WB78RP2の装弾数をさらに増加、長期戦用の中型ロケット砲
バックユニットR:WB11M-HYDRA
多弾頭ミサイル
発射後4発に分裂する多弾頭ミサイルを搭載
アームユニットR:YWH16HR-PYTHON
ハンドレールガン
腕部への装備を前提に小型化に成功したレールガン
アームユニットL:CR-WL06LB4
レーザーブレード
攻撃力を維持しつつ射程を大きく強化したロングブレード・格納可能




情報量ありすぎ。前面は一見武骨な一枚岩っぽいが背面がチューブやらなんやらでもう!






背面。ブースターとかチューブとか!








腕の可動範囲はオラクルよりも広いです。意外と前後にもよく動きます。
肘はこのくらい。120度くらい?肩の干渉が無ければスムーズに曲がります。





ハンドレールガン乱舞。



ここまではクレスト本体の装備。

以下ウェポンセット4-6です。




ウェポンセット4
A
バックユニット:WB10R-SIREN2
対ECM長距離レーダー
対ECM性能とレーダー距離を強化した標準型
B
アームユニットR:RASETSU
射突型ブレード
攻撃力、熱量共に高い射突型特殊ブレード
通称「とっつき」
C
アームユニットL:CR-WL95G
グレネードライフル
左腕専用、小型弾を採用した携行型グレネード






ウェポンユニット5
A
アームユニットR:CR-WR73RS
スナイパーライフル
高速で弾丸を打ち出し、超射程を誇るスナイパーライフル
B
エクステンション:CR-E92RM3
連動ミサイル
E84RM2の後継機、装弾数を優先させた長期戦型
C
アームユニットL:YWL03LB-TAROS
レーザーブレード
レーザー口を双発にし、攻撃力を高めた試作ブレード
二つ買ってしまうのは性というもの。







ウェポンセット6
A
エクステンション:JIREN
回復速度重視型エネルギーパック
回復速度が速く、使用回数も多いSAISUIの改修機
B
アームユニット:WH03M-FINGER
マシンガン複数弾発射型(格納可能)
同時に複数の弾丸を発射する特殊マシンガン・格納可能
C
アームユニット:NICHIRIN
火炎放射器熱量強化型
熱量をさらに増大させたGACHIRINの強化型
二つ買ってしまうのは以下略






Wタロス&フィンガー。ごつくてよいわー。









カスケードレインジでしたー。
いやー、もう大満足ですよー。
組み立てには鬼の様な精密さを必要としますが、組みあがったときの充足感が
他の追随を許しません。

プロポーション・可動・ディティールとどこをとっても一級品。
更に組み替えで遊べるときたらね。

ただ今回、武器屋らしくないっちゃあないのですが取説と実パーツの食い違いが
2点ほど。問題なく組めるのであまり問題にはなりませんが一応。

あと今回はちょっとパーツの噛みあいが悪いところがちらほら。
ウェポンパックのJIRENとかね。


あと管理人はMOA時代からやってるAC大好きっ漢ではありますが
クリアするのに手一杯で案外詳しくは無かったりするので
突っ込みとかがあったら是非に。

ああ、次はガンメタ隊長だ・・・。

★★★★★

ご意見・ご感想はこちらまで
HOME